本日、滋賀県の公立一般入試の合格発表がありました。

入試本番から1週間、塾ではすでに新学年の予習が進む中、なかなか気が落ち着かない日々でした。

昼前から続々と生徒たちからの合格の連絡が寄せられ、やっとホッとすることができました(;^_^A

初年度は開校が夏からということもあり、生徒たちには大変なスケジュールの中受験勉強に取り組んでもらいましたが、
全員が有終の美を飾ってくれたことをとてもうれしく思います。

塾名の由来である「サクラサク」を一緒に見ること。きちんと形にすることができました。
合格という成功体験、そこに到達するまでの努力が、今後の皆の人生においての力となってくれることを祈っています。

わざわざお礼を伝えに来て下さった保護者の皆様、ありがとうございました。
名もなき塾を信頼していただき、お子様を預けていただいたこと、本当に感謝しています。

また、子どもたちには各高校で課題が出るかと思います。ぜひ自習に来て、元気な姿を見せてください。

櫻見塾南彦根校 塾長加藤健太